第3回スポーツクライミング千葉カップ参加者の皆様へ

第3回スポーツクライミング千葉カップ参加者の皆様へ                        

参加申込は男子17名、女子14名でした。以下の日程で実施予定です。    

参加申込書をファクスなどで送られた方は、実物を当日朝の受付でご提出ください。

                    

<日程>               ※当日の進行状況によって変更の可能性があります。

8:30   受付開始(1階自販機の近く)  リード競技アイソオープン

※参加申込書実物提出、参加費納入(事前に提出、納入済みの人を除く)

9:00   受付終了、リード競技 アイソクローズ

アイソクローズ後に観客は1階入口から入場開始

(9:05   ウォール前でスタッフ打ち合わせ

9:30    開会式 競技説明(男子控室)

10:00    リード競技オブザベーション(6分間)

10:10    リード競技開始  ※男子ルートと女子ルートを併行して同時進行

11:30    リード競技終了

11:40   ボルダリング競技アイソオープン

12:00   ボルダリング競技アイソクローズ

13:00    ボルダリング競技開始 ※女子→男子の順にベルトコンベヤー式

16:00   ボルダリング競技終了

16:30   表彰式

<競技方法>

(1)競技は、男女別にリードとボルダリングの2種目で、リードは1ルート、ボルダリングは4課題。

(2)競技ルールは、IFSCルールの最新日本語版に準じるが、開会式の際に要点を説明する。

リード競技

①    競技時間は登り始めてから8分間(40秒までの直前オブザベーションタイムは含まない)。

②    到達高度が同じ場合は所要時間の短い選手を上位とする。

ボルダリング競技

①    IFSCルール2014の予選、準決勝方式に準じ、各課題5分間の競技時間で4課題をベルトコンベヤー式に登る。女子→男子の順。

②    ボーナスポイントを国体方式で2つ設けるが、その他はIFSCルール2014に準ずる。

<総合成績算出方法>

リード競技、ボルダリング競技、それぞれ男女別全選手の個人順位に基づく順位ポイントの相乗平均の値の小さい選手を総合成績上位とする。

例) A選手 リード8位 ボルダリング2位  → √8×2 = √16 = 4

B選手 リード1位 ボルダリング9位  → √1×9 = √9 = 3

この場合は、B選手の方がA選手より相乗平均値が小さいので上位の成績となる。

<表彰>

(1)千葉カップの部 : 出場全選手のリードとボルダリングの総合成績により、男女別に第1位から第3位まで賞状と賞品を授与。

(2)国体県予選の部 :出場全選手のリードとボルダリングの総合成績の中で、国体千葉県予選の部に参加した成年男子、成年女子、

少年男子、少 年女子の種別ごとに、第1位から第3位まで賞状を授与。

<国体山岳競技千葉県代表選手の選考>

第69回国民体育大会山岳競技千葉県選手としての参加資格を持つものから選考を行う。

国体県予選の部各種別1位から3位までの選手を国体候補選手とし、本大会および、成年男子はボルダリングジャパンカップとリードジャパンカップ、成年女子はボルダリングジャパンカップ、少年男女はボルダリングジャパンカップと日本ユース選手権の成績などを参考にして最終決定する。

<連絡事項>

(1)   車でお越しの場合は、正門を入って左手にある駐車場が空いていれば停めてかまいま  せんが、満車の場合は海浜幕張駅(徒歩15分)周辺の有料駐車場の利用になります。

(2)   競技順は、男女ともにオープン参加選手→国体県予選の部参加選手の順になります。

(3) 参加者は主催者側の用意する傷害保険に加入するものとします。

(参加料の一部を保険料に充当し、主催者側で加入手続きを行います。)

(4)   申込書に記された個人情報については、本大会の運営以外には利用しませんが、大会で撮影した写真及び成績表では、氏名、所属を公開する場合があることをご了承ください。

(5)   携帯電話などの電子通信機器はアイソレーションの際には持ち込まないようにしてください。

(6)   観客席は1階、3階と、2階のスタッフエリア以外の区域です。教室や立入禁止区域には絶対に入らないようにしてください。

(7)   ゴミは各自で持ち帰ってください。

(8)   問合せ先  ※当日の急な連絡などは下記携帯電話にお願いします。

目次俊雄(千葉県山岳連盟競技委員長)

携帯電話 090-1791-9145  E- mail  tom1814@basil.ocn.ne.jp

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

関連記事

ページ上部へ戻る